1: 釣りまとめ速報 2020/01/07(火) 17:08:32.00 ID:8oCrH4wY9
2020/1/7 15:13
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/573742/

佐賀市の北山湖でワカサギ釣りが冬場の観光として注目を浴びている。手こぎのボートに乗り、
家族連れなどの初心者でも手軽に楽しめる。大漁を夢見て挑戦した。
訪ねたのは湖畔にある貸しボート店「ボートハウスシノハラ」店主の篠原清彦さん(68)。
同市三瀬村の飲食店や観光事業者でつくる「みつせ高原キャンペーン実行委員会」の委員長でもある。
取材として同行をお願いすると「記者さんの晩酌のお供でも釣りに行こうかね」。
余裕の表情で引き受けてくださった。
釣行日はあいにくの雨。
水が濁る悪条件だが、それが太公望の心に火をつけた。
水深7~8メートルのポイントに到着し、7本の針がある仕掛けに餌であるハエの幼虫を付け、いざ投入。湖底に届いたら何度かさおをしゃくって魚を誘う。

続きはソースをご覧下さい
https://www.nishinippon.co.jp/item/n/573742/ 





fish_fugu2


1: 釣りまとめ速報 2020/01/07(火) 17:44:46.95 ID:tiFE6V2G9
釣ったふぐ完食の19歳男性が食中毒で救急搬送 正月、淡路島で…自らその場で調理

 大阪市健康局は7日、自身で釣りあげたふぐを、専門の知識もなく調理し、肝臓をふくめほぼ全てを食べた19歳の男性が、ふぐ毒による食中毒で救急搬送されていたことを公表。
 「ふぐの素人調理は大変危険ですので、絶対行わないでください」と注意喚起した。
 男性は1日間入院したが、快復し、退院している。

続きはソースをご覧下さい
https://news.livedoor.com/article/detail/17630550/











このページのトップヘ