カテゴリ: 時事

1: 名無しさん@涙目です。(アメリカ合衆国)@無断転載は禁止 [FR] 2017/08/08(火) 18:34:22.79 ID:fVDBGzOA0 BE:214658696-2BP(1500)
【動画】
八景島シーパラダイスのエイが、展示されてるアオリイカを捕食してて唖然 こわいよ! 2017年8月7日
https://www.youtube.com/watch?v=qt3nFOdpqbc




横浜・八景島シーパラダイスは、神奈川県横浜市金沢区八景島にある水族館・アトラクション・ショッピングモール・ホテル・マリーナなどで構成した複合型遊園地である。 

横浜・八景島シーパラダイス wikipedia


1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/08/07(月) 16:27:41.56 ID:CAP_USER9
【8月7日 AFP】暗いピンク色のぬめぬめした食べられない生き物──ゴカイの使い道といえば、何世紀にもわたって釣りエサだけだった。しかしフランスの研究チームによって、その血液に類まれな酸素運搬能力があることが判明した。活用すれば人間の血液の代用物として、人命を救ったり、手術後の回復を速めたり、移植患者の役に立ったりする可能性があるという。

 フランス西部ブルターニュ(Brittany)地方の海岸線にある養魚場「アクアストリーム(Aquastream)」の生物学者グレゴリー・レイモン(Gregory Raymond)氏は「ゴカイのヘモグロビンはヒトのヘモグロビンの40倍以上の酸素を肺から各組織に運ぶことができる」「また、すべての血液型に適合できるという利点もある」と語る。

 レイモン氏率いるチームは2015年、バイオ技術企業Hemarinaと提携した。今ではこの養魚場で毎年130万匹以上のゴカイを生産している。

 医療の世界がゴカイに関心を持ったのは2003年。欧州で狂牛病が大流行し、世界中でHIV(ヒト免疫不全ウイルス)がまん延したことで血液の供給に影響が出始めた年のことだった。

続きはソース※画像あり
http://www.afpbb.com/articles/-/3138403?cx_part=sp_latest


1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/08/05(土) 17:10:30.69 ID:CAP_USER9

歌手の工藤静香が4日のInstagramで、夕食のおかずを海釣りで「ゲット!」したと報告している。彼女は過去のテレビ番組で海は“乗る(サーフィン)”か“釣る”場所と語っていたほど、無類の釣り好きとして知られている。

『工藤静香 kudo_shizuka Instagram』によると、この日は次女と一緒に海に出て「夕食のアジ、スズキ、メバルをゲット!」したそうだ。アジは母親の友人らに分けてあげられるほどの量だという。

「アジは3枚に切りおろし、南蛮漬け」「メバルは甘ダレの煮付け」「スズキはカルパッチョ」とのコメントが添えられ、南蛮漬けを調理している写真も紹介されている。
また、1時間近く格闘してやっと釣り上げた魚が10kg近くの“エイ”だったことにガッカリだったらしい。

公開された工藤静香の“釣りガール”姿は、「釣りする姿もカッコイイです、FNSも素敵でした」「釣りの時もオシャレ、スタイル良すぎ」「釣ってさばいて調理しちゃう静香さん、カッコいい」「こんなお洒落で綺麗な釣り人いないですよ」と大きな反響を呼んでいる。 



39189465f82e72f920afad3347578a62_s


1: 名無しさん@涙目です。(長野県)@無断転載は禁止 [SE] 2017/08/04(金) 00:39:11.84 ID:dch2zR530 BE:849645472-S★(512600) ポイント特典
ザリガニの季節がやってきた! 今年もIKEAが「ザリガニフェスティバル」を本日3日(木)から開催~単品や、ケイジャン、パエリアで
[2017/8/3 11:45]

https://netatopi.jp/article/1074022.html


5b14ca42c5f9f0104e3109f91d419290_s


1: ばーど ★ 2017/08/01(火) 20:14:58.28 ID:CAP_USER9
苫小牧港・東港国際コンテナターミナル向かいの内防波堤で、立ち入り禁止のフェンスを乗り越えて釣りをする人が後を絶たない。
2009年12月に起きた釣り人の海難事故を受けて苫小牧港管理組合は安全対策として設置したが、フェンスの有刺鉄線が切断されたり、鉄パイプが抜き取られる被害も出ている。

管理組合は苫小牧署や苫小牧海上保安署と連携して巡回や取り締まりを強化。発見した場合は法的措置も検討するなど厳しい態度で臨むとしている。

被害が出ているのは東港西側に整備されている総延長1030メートル、幅約9メートルの内防波堤。週末を中心に釣りなどで利用する人が多く、釣り愛好者の中では"一本防波堤"と呼ばれる人気スポットという。

管理組合によると、侵入防止フェンスは、09年12月に隣接する沖防波堤周辺で起きた海難事故をきっかけに設置したという。事故では、夜釣りに訪れた自衛官7人を乗せたプレジャーボートが悪天候で転覆し、6人が死亡した。
釣り人の事故を防ぐために設置したフェンスはその後、台風で損壊したため、2年前に強度を高めて再び取り付けた。

フェンスは、鉄製パイプを接合金具で組み上げた高さ約2メートル、幅約10メートル。左右両端は海上にせり出している。
乗り越え防止のため有刺鉄線をフェンス全体に巻いているが、「切断して勝手に乗り越えたり、接合金具を緩めて抜き取ったパイプの隙間から中に入り込んだりと悪質なケースもある」と担当者。

定期巡回などで被害を確認するたびに補修しているが、「同じような被害が何度も繰り返されている。いたちごっこだ」と言う。

7月8日にも市民からの通報を受け、管理組合職員が現場に急行したところ、7人がフェンスの中に侵入しているのを見つけた。直ちに退去するよう指導したが「数時間後にはまた別の釣り人が入り込んでしまう」と頭を抱える。

事態を重く見た管理組合は今年に入り、苫小牧署と苫小牧海保の協力を得ながら防波堤周辺の巡回頻度を増やした。フェンスには「器物破損などの行為がある場合は所轄署に通報し、法的措置や損害賠償を講じる」と記した看板を設置するなどして注意を促している。

担当者は「過去にはこの防波堤から海中に落ちて救助されたケースもある。天候急変などで危険な状態になることも考えられるため、絶対に立ち入らないでほしい」と強く呼び掛けている。
.
配信 8/1(火) 16:13
苫小牧民報
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170801-01011849-tomamin-hok


40bb0744b6bf7532ea6fd8ebdf161e2f_s


1: ハンバーグタイカレー ★ 2017/08/03(木) 11:17:42.81 ID:CAP_USER9
 クロマグロの完全養殖でも有名な近畿大が「お家芸」として開発に力を入れる「交雑魚」に、新たな品種が登場した。高級魚のクエとサンゴ礁などにすむ大型魚タマカイをかけ合わせた「クエタマ」。クエより成長が速く、養殖期間を半分に短縮できるうえ、味はクエと遜色ない「いいとこどり」の魚だ。東京都内などの直営店で昨年、食用の提供を始め、本格的な市場参入を目指す。

 和歌山県白浜町にある近大水産研究所。海に浮かぶ3メートル四方のいけすにエサをまくと、大きな灰色の魚が水面に群がった。全長60センチほどの「クエタマ」だ。

クエは刺し身や鍋料理用に人気が高いが、天然ものは少なく、養殖すると出荷サイズの2キロ(全長50センチ程度)に育つのに4~6年かかるケースも。そこで、同じハタ科で成長が速いタマカイを「掛け合わせ」の相手に選んだ。東南アジアなどを中心に分布し、成長すると体長2メートル、重さ200キロにもなる。

続きはソース(※画像あり)
http://www.asahi.com/articles/ASK8235YRK82PLBJ001.html



d8acfd1bde607976a5f18d429690c7d6_s


1: muffin ★@無断転載は禁止 2017/07/29(土) 14:44:23.42 ID:CAP_USER9
各地で梅雨明け宣言も相次いで、いよいよ夏本番。日中の暑さが厳しい夏は、少しくらいの夜遊びも悪くないかもしれません。
そこで今回おすすめしたいのが「夜釣り」。安全かつ楽しく夜釣りをするためのコツを、TOKYO FMの番組の中で詳しい方々に教えていただきました。

■お笑いコンビ「FUJIWARA」 原西孝幸さん
── 夜釣りって昼間の釣りと何が違うのでしょう?

夜釣りが昼間と違うのは、当たり前ですが何も見えないことです。たとえば昼間の釣りでは潮目が見えます。これは潮の流れと流れがぶつかって、きれいな流れじゃなくなっているところです。
そういう場所は魚が食いつくので釣りの狙い目なんですが、夜はそれが見えません。だから夜釣りは手探りで想像を膨らませながら釣るんです。

僕がよく夜釣りに行くのは東京湾のレインボーブリッジのあたりなんですが、実は橋の支柱には魚が付いています。支柱の近くで流れがないところにずっと居座って、流れてくる魚を食べているんです。
そういう知識があれば潮目が見えない夜でも釣れますし、そこで釣れないときは手探りで釣れるやり方を工夫することになります。

── レインボーブリッジの下でどんな魚が釣れるんですか?

レインボーブリッジの下にいるのはスズキ(シーバス)です。いっぱい集まると野生の摂理で大きな個体が有利なので、大物を釣りたい人にとってはそれが狙い目になります。

釣りですから、もちろん釣れない日もあります。でも、海から見る夜景がめちゃくちゃ綺麗なので、意外とそれだけでも楽しめたりしますね。特に工場は24時間稼働しているので、海側から見た工場地帯は照明がキラキラと輝いてすごい眺めです。釣れなかったら、その夜景を眺めて「今日は本当はデートで来た」と自分に言い聞かせてはどうでしょう。
結局「なんで釣れへんねん!」ってなりますけど(笑)。

(続きはソースをご覧下さい)


fe3e1b06fd5003fedf44d9581eea0e31_s


1: そまのほ ★@無断転載は禁止 ©2ch.net 2017/07/29(土) 06:29:20.23 ID:CAP_USER9
兵庫・家島諸島 キス最盛期、マアジもトリプル

 最盛期を迎えたキスが入れ掛かった。先日、兵庫・姫路の乗合船「知々丸」で家島諸島周辺へ出ると早朝から美しいパールピンクのキスがダブルヒットでお出迎え。
25センチの良型も顔をみせるなど、好調な釣れっぷりで午後1時までに17~25センチが40~82匹、20~23センチのマアジも0~8匹まじった。
真夏日が続き、島々でセミが盛んに鳴きだすと、キスの食いがさらに上向き、3ケタ釣果が期待できる。

 朝一からベテランの技が光った。キス釣り歴40年の高田兼三さん(姫路市)が船尾の左舷でパールピンクの美しいキスを連発。
時折、ダブルで釣り上げては周囲の目を引いた。グラスソリッドを削って感度を高めた自作ロッドにアタリが頻発。
上下に誘ったり、少し流し込んだあと、横へ引くことで仕掛けを張り、鮮明なキスアタリをとらえた。
 ポイントは美しい島々が点在する家島諸島沖で水深は40メートル前後。底はきれいな砂地が広がる。エサは青イソメ。
船尾左舷では、小野俊明さん(加古川市)が「エサのたらしを短めにし、エサがストレートになるようにハリを刺すのが大事。
これを手返し良く繰り返すことで数が釣れるんです」と7回の連掛けを含め、次々に17~23センチを釣っていく。

 上谷正仁船長からは「青イソメは動きが鈍いから、もっと誘わないと釣れないよ」と言われ、上下に大きく誘い横引きを繰り返すと
記者にも良型キスがダブルでヒット。午前9時ごろ、潮の動きが弱まり、食いが落ちたが、流れだすと船尾のベテランたちが再び竿を曲げていく。 


1: 名無しさん@涙目です。(東日本)@無断転載は禁止 [US] 2017/07/28(金) 13:50:24.02 ID:q1XWrjVN0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
雷に打たれた釣竿が壮絶すぎる

夏といえば雷の季節。危険な天候に見舞われることもしばしばですが、その雷に打たれた釣竿が壮絶すぎると、
米ソーシャルサイト・redditで話題を呼んでいます。

「Lightning struck this fishing rod(この釣竿に雷が落ちた)」とタイトルの付けられたこの写真には、最初に「釣竿だった」と説明を受けないと、
何が何だかわからない物体が写っています。釣竿はカーボンファイバーやグラスファイバーなどの繊維を樹脂で重ねて作られているそうですが、
その繊維一本一本が黒焦げに縮れてしまったためにこのような形になってしまっているのでしょうか。

そして、釣竿のあまりにも衝撃的な変わりように、「雷が釣れちゃったんだね……」「なんか悪魔的な姿に」
「『呪怨』に出てくる、あの女性のヘアースタイルを彷彿させるな……」といった、ホラー的なものを感じているユーザーのコメントも寄せられています。

http://www.narinari.com/Nd/20170744997.html
no title

no title


1: 以下、無断転載禁止でVIPがお送りします 2017/07/27(木) 18:05:58.265 ID:srM/AHTI0
   
■釣り人口はピーク時の3分の1に

 子供たちに人気だった『釣りキチ三平』、西田敏行・濱田岳さんが映画、
テレビで演じる『釣りバカ日誌』など、釣りは老若問わず楽しめる国民的レジャーだと思っていました。

 「いえいえ、10年前に1200万人だった釣り人口は、いま、700万人を切っています」と歯朶社長。振り返れば、ピーク時の1990年代後半は2000万人超え。
キャンプのついでに釣りも、といった隠れ釣り師も加えれば、潜在需要3000万人というのも大げさではありませんでした。それが現在は3分の1に縮小。
人口減、海底環境の保護、湾岸の保安強化などさまざまな理由から、釣り離れに拍車がかかっています。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170724-00181138-toyo-bus_all


このページのトップヘ