カテゴリ: 時事

1: 釣りまとめ速報 2019/01/21(月) 20:39:20.42 ID:CswEil/00● BE:842343564-2BP(2000)

  
no title



シマノのフローティングベストの正規品と模倣品=シマノホームページより
 自転車部品や釣り具の製造で知られるアウトドア用品メーカー「シマノ」(堺市堺区)の偽商品を販売目的で所持したとして、男女3人が大阪府警に逮捕された事件で、3人が定価の半額程度で偽商品を販売していたことが21日、府警堺署への取材で分かった。
府警は3人が中国から格安で偽商品を仕入れ、販売していたとみている。 
  
続きはソースをご覧下さい。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190121-00000577-san-soci


game_software_cassette


1: 釣りまとめ速報 2019/01/17(木) 21:30:57.66 ID:UcgPMrxf0
グリーは,同社のグループ会社であるWFSのNintendo Switch用ソフト「釣りスタ ワールドツアー」を2019年1月31日に世界38か国で配信すると発表した。価格は2680円(税込)。
 また,あらかじめダウンロードが本日よりスタートしている。

 「釣りスタ ワールドツアー」はWFS初のNintendo Switch向けタイトルで,「釣り★スタ」シリーズの最新作だ。Joy-Conを2本使っての直感的なプレイできる。
また,Nintendo Laboの「バラエティキット」に含まれる「つりToy-Con」に対応したミニゲームも用意されているとのこと。
https://www.4gamer.net/games/408/G040881/20190117089/


田中良和氏(以下、田中) これは他社にも当てはまると思いますが、あるIPのモバイルタイトルがコンソール版を出すと、モバイル版が売れてくる。
反対に、あるIPのコンソールタイトルがモバイル版を出すと、コンソール版が売れてくるといった現象があります。

つまり、Nintendo Switch版『釣り★スタ』をリリースすることは、モバイル版『釣り★スタ』の業績を伸ばすことにも貢献できるのではと思っています。
また、さまざまなコンソールゲーム機の歴史を紐解くと、どの時代のどのハードにも釣りゲームへの一定の市場というものがあります。
弊社は世界最大の釣りゲーム開発会社であるという自負がありますが、コンソールゲーム機への進出で、自他共に認める世界最大の釣りゲーム会社を目指すという心意気も込めています。 
  
https://s.famitsu.com/news/201802/02151085.html


e38437773914a66f2f112d27c4ae2a00_s


1: 釣りまとめ速報 2019/01/15(火) 15:31:19.64 ID:ubaukoZP9
   14日午後6時頃、新潟市中央区関屋の海岸で、「堤防で女性の姿が見えなくなった」と釣り人が新潟中央署に届け出た。
女性は1人で堤防を歩いていたといい、同署や消防、海保が水難事故の可能性もあるとみて女性の行方を捜している。 

続きはソースをご覧下さい
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190115-OYT1T50061.html


figure_fighting_punch


1: 釣りまとめ速報 2019/01/09(水) 15:51:20.53 ID:I2FvVSI19
 鹿児島県奄美市笠利町の中学生2人が8日午後、同町赤木名海岸に迷い込んだキハダマグロを素手で「確保」した。
獲物は174センチ、97・6キロの大物。ご相伴に預かった住民は大喜び。2人は「あまりの大きさに、びっくりした」と笑顔で話した。

大物を確保したのは赤木名中学校3年の男子生徒。2人はこの日午後2時ごろ、赤木名海岸へ向かった。
海岸で遊んでいた小学生が「サメがいる」と騒いでいたので見ると、サメではなく、マグロだった。

浅瀬だったこともあり、2人は「確保」を決意。近くに道具が見当たらなかったため、パンチとキックでマグロに立ち向かった。
マグロは当然、暴れたが、しばらくすると、弱ってきたため、海岸にあったロープをマグロの尻尾に巻きつけて陸揚げした。この間、約1時間。

あまりの大きさに2人はマグロと背比べもした。その後、大人の協力を得て近くの奄美漁協本所に運んで計量。
記念写真も撮影してもらった。駆け付けた住民からは「すごい」「こんな大きいキハダマグロは見たことがない」と歓声が上がった。



job_sushi_syokunin


1: 釣りまとめ速報 2019/01/06(日) 11:37:59.89 0
昨年10月に移転した東京・豊洲市場で初となる、新年最初の取引「初競り」が5日早朝に行われ、一番マグロが史上最高額の3億3360万円で競り落とされた。

◆落札額の行方
3億3360万円はどう配分されるのか?

関係者によると落札額のうち、青森県漁連に1・5%(約500万円)、大間漁協には4%(約1334万円)、豊洲市場で競りが始まるまでマグロを預かる荷受業者に5・5%(約1834万円)が支払われ、残金を釣り上げた漁師が受け取る。

ただ所得税などの税金約4割を納付することになるため、実際に入金されるのは約1億7800万円になりそうだ。 



11ed9f8b342c7ff408bbc4d59765f1ea_s


1: 釣りまとめ速報 2018/12/21(金) 16:43:07.58 ID:CAP_USER9
21日午前1時半すぎ、秋田県由利本荘市の西目漁港北側の防波堤で、男性1人が海に落ち、沖に流されました。

市内の70代の男性とみられていて、家族に「ハタハタ釣りに行く」と言って出かけたということです。男性はまだ見つかっていません。(21日13:25)

12/21(金) 15:29
TBS系(JNN)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20181221-00000044-jnn-soci


1: 釣りまとめ速報 2018/12/18(火) 11:57:27.73 ID:CAP_USER9
   滋賀県は17日、琵琶湖に生息する外来魚の2017年の推定生息量が722トンと、過去10年で最少になったと明らかにした。減少の理由ははっきりしないといい、詳しい調査を進めている。

 推定生息量の内訳はブルーギル519トン、オオクチバス202トン。いずれも同一基準で推計した07年以降、最少になった。

 県は減少の要因について、12年に大量繁殖したブルーギルが寿命を迎えていることや、16年の駆除が順調だったことなどが背景にあるとみている。

続きはソースをご覧下さい
https://s.kyoto-np.jp/top/article/20181217000161


sushi_akami


1: 釣りまとめ速報 2018/12/13(木) 02:25:57.85 ID:CAP_USER9
青森のブランドマグロ、「大間のマグロ」が記録的不漁。
すし店から、悲鳴が上がっている。

ピンク色の身に、キラキラと光る脂。
青森・大間町で水揚げされた、大間のマグロを使った握り。

別名「黒いダイヤ」などと呼ばれる、クロマグロ。

特に大間のマグロは、2018年1月の初競りで、405kgのマグロ1匹が3,645万円で競り落とされるほど、人気の高さを誇る。

しかし今、その大間のマグロが大ピンチだという。

続きはソースをご覧下さい
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20181212-00407595-fnn-bus_all


kaigi_shinken_businessmen


1: 釣りまとめ速報 2018/12/13(木) 01:13:58.47 ID:CAP_USER9
直江津港での釣り人の事故を防ごうと、釣具店や行政機関が対策を話し合う初の意見交換会が、12日直江津港湾合同庁舎で開かれた。

この意見交換会は直江津港などで釣り人の事故が続いていることから、上越海上保安署の呼びかけで初めて開かれた。参加したのは糸魚川市から柏崎市までの沿岸自治体や行政機関、釣具店など30団体。上越市ではことし4月と5月に、西ケ窪浜の突堤で転落事故が発生、柏崎港東ふ頭では10月釣り人1人が転落で亡くなった。上越海上保安署によると、平成25年からの5年間で管内で起きた事故は14件。そのうち海に落ちたのは8人で、6人がライフジャケットをつけておらず、そのうち3人が死亡した。

意見交換では釣具店側からライフジャケットは年配の人の着用率が低いことが明らかにされた。反対に若い人はルアーフィッシングの流行で好きなメーカーの用具でトータルファッションを考える人が多いという。また着用を義務付ける条例制定や助成金を受けて店がレンタルをするなどの提案もあった。

続きはソースをご覧下さい
https://www.joetsu.ne.jp/65933


このページのトップヘ